沖縄三泊四日ライド 二日目

どうも、こんにちは!

早速ですが   沖縄  行ってきました ( *´艸`)

(題名みて1日目は?ってなった方すみません。沖縄着いたのが夜+次の日も早かったので1日目は何もしていません(;^_^A)

 

というわけで沖縄二日目

定番(なのかな?) の南部一周行ってみましょー

 

 

 

沖縄輪業

okirin.ti-da.net

 

今回は相棒の自転車に浮気して沖縄輪業さんでレンタルしました。

お値段は二日で¥4,050(税抜) 鍵、ヘルメット、ライト、ドリンクホルダーもついているので、基本手ぶらで楽しめます!

店員さんもいい人で南部一周行くって言ったら、おススメルートやお店などわかりやすく教えてくださいました。

 

知念岬公園

f:id:rikuya37:20180225224826j:plain

 

f:id:rikuya37:20180225225034j:plain

 

生憎の天気ですがいい景色であることに変わりはない👍

沖縄輪業から20kmほどで、ここに着く前に少しの登り坂があるのですが、やっぱり坂を登りながらの眺めは格別ですね。テンション上がっちゃって連れを完璧に置いてけぼりにして上まで登っちゃいましたww

 

斎場御嶽(せーふぁうたき)

f:id:rikuya37:20180225225700j:plain

 

沖縄に数ある世界遺産の1つで、15~16世紀の琉球王国尚真王時代の御嶽(琉球の進行における祭祀を行う施設)であり、神聖な場所である。

先の知念岬公園から300mくらいのすぐ近くにあり、300円で入れる

 

CAFE やぶさち

f:id:rikuya37:20180225233500j:plain

二月だったので少し寒かったのですが、店内満席だったのでテラスで頂きました。

沖縄と言ったらタコライス! 美しい眺めと共に食べる食事は絶品で、ドリンクバー・サラダバーもついてくるのでお腹も心も満足できます👍

ランチセット タコライス ¥1300(税込)

f:id:rikuya37:20180225235328j:plain

晴れていれば、こんなに綺麗みたいです。

 

ガンガラ―の谷

ここははっきり言って、沖縄で行った場所で一番すごかった
その一部として三枚の写真を載せておきます。

f:id:rikuya37:20180225232748j:plain

一枚目はガンガラ―の谷の入り口にあるCAVEカフェ

天然の鍾乳洞の中にあるCAFE で雰囲気は見ての通り最高

THEおしゃれって感じを楽しめます。

f:id:rikuya37:20180225232649j:plain

ガンガラ―の谷自体はツアーでしか入ることができず、ガイドさんが細かく時には面白く説明してくれます。

また、光が届かない鍾乳洞に入る際に、実際のランタンを持たせてもらいました。気分はハリーポッター↗↗

f:id:rikuya37:20180225232825j:plain

一番の見どころのガジュマルの樹

これがすごいのは下手な自分が撮った写真でも十分伝わりますね

 

※要予約 ツアー料金 学生¥1200(税込)

沖縄ワールド

f:id:rikuya37:20180226001525j:plain

琉球王国城下町です。

沖縄の文化に触れることができ、資料館などもあるので歴史なども学べます。

f:id:rikuya37:20180226002515j:plain

1kmくらい続く長ーい鍾乳洞の玉泉洞です。

これだけ長いと、いろいろな形の鍾乳石を見ることができ、もう鍾乳石はお腹いっぱいってなります(笑)

 

慶座絶壁(キーザバンタ)

f:id:rikuya37:20180226003039j:plain

崖です

結構高いです

沖縄戦末期に南部戦線で追い詰められた多くの住民や日本兵が身を投げ出した悲劇の地と言われています。

 

平和祈念公園

f:id:rikuya37:20180226003733j:plain

正式名称は沖縄線跡国定公園といい沖縄戦の時に激戦区となった場所でその戦跡と自然景観を有する国定公園で、先に説明した慶座絶壁からとても近いことや実際の戦跡から当時の人々はここを逃げてきたのかなど考えると感慨深いものがあります。

 

ひめゆりの塔

f:id:rikuya37:20180226004629j:plain

f:id:rikuya37:20180226004718j:plain

すっかり日が暮れてしまいました。

今回の沖縄旅で一番行きたかった場所が実はここです

私が好きな歌手であるGReeeeNが沖縄を舞台に戦争について唄った曲である「no more war」の歌詞に出てくるのがこの場所です

推測ですがこの詩はGReeeeNのメンバーで沖縄出身である92さんが書いたもので、その一節にある

「幼い頃見たひめゆりの塔  それから得られたよ見えぬ希望」

はっきり言って引っかかっていました

ひめゆりの塔は、終戦直後の物資難でありアメリカ軍統治下に建立された慰霊碑であり、戦争を乗り越えて希望を見出すものだと思っていました

しかし、慶座絶壁→平和祈念公園ひめゆりの塔と回り 普段戦争とかけ離れた場所で生活しているため、感じられなかった戦争の怖さを知り、それでも世界で戦争を起こり続けている。 

かつてこの地で起きた苦しみや悲しみが今なお起こっている

そういった意味で希望が見えないと唄ったのかなと感じました。

改めて、戦争がない世界を真に願いたいです。

 

しぐれ

夕食は沖縄料理店の居酒屋っぽい場所で頂きました

f:id:rikuya37:20180226012110j:plain

f:id:rikuya37:20180226012132j:plain

沖縄そばと幕の内セットです

えーはっきり言って食べすぎました

もっと少ないかなと思って二品頼んだのですがどちらも一つで十分お腹いっぱいになる量で、でも頼んでしまったので頑張って食べました(笑)

 

以上沖縄二日目の旅でした

改めて振り返ってみてもいろいろ回ったなと感じられます

最後に泊まった宿が予想以上に良かったので写真と合わせて載せておきます

 

Holiday Homes TSUBOYA 5th

f:id:rikuya37:20180226012737j:plain

f:id:rikuya37:20180226012853j:plain

f:id:rikuya37:20180226012931j:plain

普通に暮らしていくのに必要なものは全てそろってる感じです

今回は三人で三泊止まったのですが一人当たり一泊¥5250(税込)でした

沖縄行かれるかた泊まってみては如何ですか?

 

それでは次のブログでは三日目、四日目を紹介していきたいと思います。

長々とお読みいただきありがとうございました。

f:id:rikuya37:20180226013736j:plain