絶品 水出し珈琲

 

デデデン

今日はいつもの自転車旅ブログと少し主旨を変えてこの子の紹介です

タイトルにも書いてあるように今回の主役は

 

絶品 水出し珈琲

水出し珈琲とは?

 

別名Cold Brew Coffee(コールド ブリュー コーヒー)と言われ、普通コーヒーは挽いた豆からお湯で抽出するものですが、水出しではお湯を使わず最初から水で淹れる低温抽出する。 長い時間かけて抽出することにより、コーヒー本来の旨味が味わえる。

 

特徴

高温による酸化を防ぎ、苦味雑味が抑えられた、まろやかな味わいになる。

口あたりがなめらかで甘みがあり、コーヒー豆の味や香りを楽しめる。

 

抽出方法

水出し珈琲では1滴ずつ水を滴下し、少しずつ抽出する滴下式(Slow Drip)と、水にコーヒー粉を入れた状態で長時間冷蔵庫に入れて置くことで抽出する浸漬式(Immersion)の2つの方法があり、今回自分が使用したのは後者の浸漬式の方法で抽出します。

 

(出典 https://www.hario.com/cold_brewed_coffee.html 

www.hario.com

 

使用器具

水出しコーヒーポット

 

 コーヒーポットはHARIOのものを購入しました。

1000mL入る大容量のものです。

 

ミル

 

コーヒー詳しくない人には聞きなじみの無い人にはミルとは?と思うかもしれないですが、 単にコーヒー豆を粉に挽くものです

Amazon のベストセラー商品で実に雰囲気深くて最高です。

 

 

KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 907g

KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 907g

 

 

本来水出しコーヒーでは深煎りの豆が好ましいのですが、Amazonで調べてみたところちょうどよさそうな豆が無かったので、せっかくならおいしい豆で頂きたいなと思い、スターバックスの豆に決めました!

 

 出来上がり

 

f:id:rikuya37:20180409224648j:plain

f:id:rikuya37:20180409224658j:plain

 

はっきり言って超絶うまいです。もともと冷蔵庫で抽出するのでアイスコーヒー向けで

これから暑くなる夏に最適であり、熱を通さないので時間が経っても酸化せずまずくなりにくいです。

 

そこで少し番外編ですが、自転車でもこの美味しいコーヒーを飲みたいなと思い

地元のサイクルベースあさひで、保冷サイクルボトルを買いました。

 サイクルボトル

 

f:id:rikuya37:20180409235935j:plain

使用した感じとしては、相当いいです

一日中おいしいコーヒーを味わえます

コーヒー好きの方!サイクリング中においしいコーヒーを飲みたい方!

良かったら参考にしてください。

 

久しぶりに自転車以外の記事でした

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

f:id:rikuya37:20180409230942j:plain